カテゴリー
労働組合 国民年金保険料 日記

介護休暇

介護休暇ってご存知ですか?
昨年できた新しい休暇なので、

知らない人も多いのではないでしょうか。

介護休暇とは、1年度の要介護状態にある対象家族が、1人であれば5日間、

2人以上であれば10日間の休暇を取得できる制度です。
この休暇は、必ずしも介護に使う必要はなく、通院等の付き添い、
手続きの代行等にも利用できます。要介護状態の家族がいる世帯に
とっては使いやすい休暇です。
ただし、企業は従業員がこの休暇を申請した場合、どんなに忙
しくても拒むことはできません。

平成22年6月30日に施行になりましたが、従業員が100人以下の企業は、

平成24年6月30日まで猶予されています。

100人超の企業は、たとえ就業規則にのっていなくても、従業員から申し出があれば
断ることはできません。注意が必要ですね。

カテゴリー
ライフプラン 労働組合 国民年金保険料 研修 社会保険労務士

労働組合「ライフプラン」研修

5月14日(土)に富山県高岡市にて労働組合さんの
「ライフプラン」研修の講師を務めました。

休日に5時間の研修です。
でも約50名参加していただきました。

社会保険の知識からライフプランの作成、さらに
スキルアップの話をして金融商品の知識も身につける
といった内容の濃い研修でした。

ここで評判がよかったのが、スキルアップでの資格取得の話です。

多くの組合員さんが何かしら資格をとるために勉強を
しようという気になったようです。

社会人は学生以上に勉強が必要ですね。

カテゴリー
国民年金保険料 年金 日記 社会保険労務士

平成23年度の国民年金保険料は安い!

平成23年4月から国民年金保険料が安くなります。

平成22年度は1か月15,100円だったのですが、平成23年度は
15,020円に!!!

これはデフレの影響です。

物価が安くなったので、それで老齢基礎年金も支給額を減らし
ますが、同時に国民年金保険料も減らしましょうということ。

個人事業主の私にとっては、うれしい限りです。

しかし、この保険料、実際にはとても高すぎるのです。
特に所得に関係なく一律というのが理不尽きわまりありません。

だから所得が少ない人が払えなくて、免除申請者が増大している
という現状があります。

どうかならないのでしょうかね。