社会保険労務士とネコ

こんにちは!社会保険労務士の菅田芳恵です。

社会保険労務士って何をする人か知っていますか?
会社の人事労務や年金等の社会保険に関する専門家
と言われています。
最近では、人事労務にからんでハラスメント対策やメンタル

ヘルス対策へもアドバイスが多くなっています。

また、労働トラブルも多くなってきました。
会社側、従業員側、意見が様々で社労士としては人の話を
よく聴く姿勢が必要なことは言うまでもありません。
まずは言いたいことをいってもらうのです。

それぞれの不満や現状を聴くことは、非常に大変です。
私自身ストレスで爆発寸前!
そこで・・・・
愛ネコのアメショー「ルル」に話しかけています。

お腹の中に溜まったストレスが、話すことにより浄化されていきます。
つまり、誰かに話を聴いてもらうことこそがストレスを解消する一番早い
方法なのです。
そうすることにより、ストレスは発散され、毎日元気で働こうという
好循環になります。

聴くほうは自分の意見を言うのではなく、ただ相手の話を聴くだけにしてください。
私の場合は、自分の意見を言わないネコ!
「○○でね、○○なのよ」
と一人で話しています。

時々横を向いて寝てしまうネコの顔を強制的にこちらに向かせて
トツトツと話します。
そしてお腹の中のストレスを吐き出してグッスリ睡眠!
仕事に力が入ります。

人の話を聴く社会保険労務士には、おとなしく話を聴いてくれる
ネコが必要!!!

Top

Let us talk about
Leave a reply
Name and Mail are required

©   2019, 愛知県名古屋の社会保険労務士事務所 グッドライフ設計塾 ブログmts Gossip Rag by mts WebDesign|| Top